Leon BIkeについて

philosophy

21世紀型商品であるLEON BIKEは、21世紀にふさわしいライフスタイルを提案しながら、 自転車を文化として定着させ、スローでナチュラルな社会の実現に寄与します。
そのように大きな目的を持って企業活動を進めることによって、LEON BIKE ASSOCIATESが永続的、かつ社会的・歴史的意義のある存在として、世の中になくてはならない企業であることを目指します。
また、日本のものづくりの伝統の再生回復、真のMade in Japanの復活をめざして、近い将来、失われた自転車産業の復活のための国産化計画をもっています。
過疎と少子高齢化に苦悩する中山間地に、小規模な工場を立地させて、操業日数を週3日から4日とすることで、若い第2種兼業農家を積極的に創出し、過疎化、少子高齢化に歯止めをかけるとともに、日本の産業構造の変革、地域経済社会の活性化を図りながら、食料やエネルギー、水の自給や、地球温暖化への効果的な対応をも視野に入れた企業活動と経営を考えています。

COMPANY OUTLINE

社  名 LEON BIKE ASSOCIATES 株式会社
設  立 2009年6月
本  社 〒248-0025
神奈川県鎌倉市七里ガ浜東三丁目25番25
事業本部 〒441-1421
愛知県新城市作手黒瀬字下山37-30
TEL 0536-37-5000
FAX 0536-37-5115
WEB http://www.leonbike.com
代表取締役社長 黒田 武儀
事業内容 自転車の企画、開発、製造及び販売
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 ほか

Location


大きな地図で見る